~こころブログ~ こみやゆみこ

心理カウンセラーのアクティブ・カラーセラピー。  〝心をほぐし、心に寄り添う〟伴走者の日記

日々、、時々がんサロン♡



 

月日が流れるのって

早いですね。

 

父が亡くなり、

はや忌明けを迎えました。

 

 

お線香を絶さず、

朝晩お経をあげ…

 

 

日々に感謝します。


f:id:kokoro0:20190612095024j:image

 

 

 

 

がんサロンのお伝えが遅くなりました。

 

 

 

4月の

がんサロン"ひだまり"ですが、

マインドフルネスヨーガを

30分間行っていただきました!

 

 

今回は

チェアヨガといって、

座ったままで行うヨガを体験させていただきました。

 

 

自分自身と対話をし

無理なく行うヨガで

以前、

先生から習っていて、大好きなヨガです。

 

 

先生が

『お役にたてるなら…』

とお声かけ頂き実現しました♡

なんとありがたい…( ノД`)

 

 

皆様、

『体が温まった。』

『自分の生活の中にゆっくりとする時間がないので良かった。』

『手足が温かい!』

『激しくないのに暑くなった!』

と感想を頂きました。

 

 

 

 

 

そして、

6月は俳句作りに挑戦しました。

 

サロンを立ち上げの際の新聞記事を見て頂き、

交通安全のシールを

ひだまりに届けてくださいました。

 

 

それからのご縁で、

皆さんと俳句作りが実現しました☆

 

 

サロンで

『俳句を作りませんか。』

とお声かけくださいました♡

 

 

お便りに…

『家族の平和な日常に。突然降って湧いたように襲来するガン。

我々がガンに出来ることは、気負わず、へつらわずでしょうか。体力、気力をガンにとられて仕舞うのでは、敵(ガン)の思うつぼ。すべての体力は治療に向けてこそ、成果を得られます。

ガンにすべてを支配されるのではなく。日頃出来なかった俳句の時間にしませんか。』

と…(*T^T)

なんともありがたいお手紙に、

胸と目頭が熱くなりました。

 

 

 

鉛筆とチラシの裏紙があれば、

少しでも病気のことを忘れ

その時間を楽しむ

そして、

家族の日常、好きな花、自然も記念の作品になるのが俳句。

 

 

 

 

ステキな俳句が沢山出来ました!!

ヽ(*´∀`)ノ

 


f:id:kokoro0:20190612095056j:image

 

 

ボランティアの皆様の

ご厚意、想いがあり、

支えて頂いております。

 

 

 

やっぱり、感謝しかありません…。

 



 

 

 

7月5日(金)も

 

皆さんにお会いできるのが楽しみです。